大学が指定した民間経営の下宿(食事付)

福岡大学指定寮

指定寮の趣旨

 指定寮は、大学周辺の民間下宿のうち、福岡大学の教育方針を理解し、福岡大学生が学業や課外活動に専念できる生活環境を維持しているものとして、福岡大学より指定された寮です。

 寮にはさまざまな出身地や学部の学生が集まり、共同生活を送ります。また、寮主・寮母が常駐し、保護者の方になりかわって福岡大学生のお世話をしますので、一人暮らしの不安もなく充実した学生を送ることができます。

諸経費や入寮について

 諸費用や入寮については福岡大学の学生寮のホームページをご覧ください。

建物・部屋・設備

 指定寮は構造や設備によりA・B・Cの3タイプがあります。

 Aタイプ(鉄筋コンクリート造)はベッド・机・冷蔵庫などの備品が最初から設備されています。 Bタイプ(木造)はバルコニー・クローゼット付き、Cタイプ(木造)は押入れ付となっています。タイプによって料金が分かれていますので、ニーズにあったものを希望してください。

設備

全タイプ
共通
風呂・トイレは共同
洗濯機、エアコン、テレビ端子、インターネット接続は自己契約
Aタイプ 鉄筋コンクリート造 流し台、冷蔵庫、ベッド、机・椅子、クローゼット、書棚、収納棚、バルコニー付
Bタイプ 木造 クローゼット、バルコニー付
Cタイプ 木造 押入れ付

新着情報

©RYOUSHUKAI(The Dormitory Organization Specified by Fukuoka University.)